滋賀・「校舎80周走れ」と指示された生徒が倒れた件を考える

2018年7月12日午後5時10分ごろ、大津市の南郷中で校舎周囲を走っていた生徒が倒れているのを、工事業者が発見し、緊急搬送されていたことが分かった。。当時生徒は、部活のミスから顧問より「校舎周囲を80周走ってこい」と命じられていた。今回はこの件について考えていく。

学校のプールを無くして公共屋内プールを使用するメリットを考える

2018年7月12日のハフポストの記事で、神奈川県海老名市は小中学校のプールを全廃して、公共屋内プールを使っていることが分かった。天候に左右されず、また専門のインストラクターの配置なども容易になるメリットが有る。今回はこの件について考えてみる。

アニメ「アンゴルモア元寇合戦記」の名言と画像まとめました

2018年夏アニメ「アンゴルモア元寇合戦記」の名言と画像をまとめていきます。1274年、文永の役。中世日本は「元寇」という歴史的事件に遭遇する。そんな時、全てを失った罪人として朽井迅三郎は対馬に送られてきた。逃げ惑い、抗い、奮起し、立ち上がった人々の姿を描く物語。

災害時におけるマスコミの報道は迷惑か?について考えてみる

2018年7月6日以降に起こった「平成30年7月豪雨」により、西日本では甚大な被害が発生しています。これにより救助はもちろん、支援なども混乱をきたしているのは間違いありません。またいくら考えて努力しても、混乱するのは当たり前とも言えます。そしていつも気になるのは、マスコミの報道です。今回はこの点について考えていく。

兵庫・臨海学校で溺れた中3生徒を助けようとした教師が重体になった事故を考える

2018年7月10日午後3時40分ごろ、兵庫県南あわじ市の海岸に臨海学校で奈良県から来ていた中3の男子生徒が溺れる事故が発生した。それを助けようとした教師(51)も溺れて意識不明の重体。生徒も重体だが、命に別状はないとのこと。今回はこの件について考えていく。

アニメ「邪神ちゃんドロップキック」の名言と画像まとめました

2018年夏アニメ「邪神ちゃんドロップキック」の名言と画像をまとめていきます。魔界の悪魔「邪神ちゃん」は、女子大生の花園ゆりねによって人間界に召喚されてしまう。「召喚者が死ねば魔界に帰れる」と信じる邪神ちゃんは、今日もゆりねに挑戦するのだが。少女と悪魔の危険?な同居生活が始まるのだった。(コメディです)

アニメ「はたらく細胞」の名言と画像まとめました

2018年夏アニメ「はたらく細胞」の名言と画像をまとめていきます。人の細胞の数はおよそ37兆個。その細胞達は、身体の中で休まずに働き続けている。赤血球や白血球などメジャーどころはもちろん、マイナーな細胞たちにもそれぞれのドラマがあるのだった。これはあなたの体内で起こっている物語。

スポンサーリンク
wp_336x280R
wp_336x280R