2018年06月一覧

アメリカ・アートフェアで乱射事件が起きたため銃規制を考えてみる

2018年6月17日午前3時前、アメリカ・ニュージャージー州トレントンで行われていたアートフェアで、銃による乱射事件が発生した。容疑者は2人で、うち1人は警官により射殺、もう1人は身柄を拘束している。アートフェアに集まった人にも多数の被害が出ているが、情報は錯綜している。今回はこの件における報道について考えていく。

水戸・職務質問された男が警察官をはねて逃走した事件の報道を考える

2018年6月10日午前11時45分ごろ、茨城県水戸市内のファストフード店駐車場にて、職務質問された男が警察官をはねて逃走した。同月16日、20歳の男が水戸市内の交番に出頭したため逮捕となる。警察官は全治4週間ほどのケガで命に別状はなかった。今回はこの件における報道について考えていく。

岡崎・母親の運転する車にひかれた男児が死亡した事故の報道について考える

2018年6月16日午後1時20分ごろ、愛知県岡崎市で母親が運転する車が駐車場に戻ってきた後、再び発進した時に4歳の男児(四男)をひいてしまい、病院に搬送されたが亡くなる事故が発生した。母親は駐車場に駐めた後、次女の水筒が残っていたので届けるために再発進したが、息子がいることに気づかなかったと考えられる。今回はこの件における報道について考えていく。

大阪・障害者施設で入所者を暴行した職員が逮捕された事件について考える

2018年6月13日、大阪府寝屋川市の障害者支援施設「隆光学園」の27歳の男の職員が、入所者を暴行して死亡させたとして逮捕された。入所者の45歳の男性は腰の骨が折れていたという。また容疑者は容疑を否認している。今回はこの件における報道について考えていく。

スポンサーリンク
wp_336x280R
wp_336x280R