「未来について愚かなほど楽観的な考えをもっているからなのだ」が名言なので紹介する

全文は次になります。

「私たちはおうおうにして誤った楽観主義に流される。私たちが適切な準備や行動をしないのは、それがもたらす結果を恐れるからではなく、未来について愚かなほど楽観的な考えをもっているからなのだ

「ライフ・シフト(リンダ・グラットン)」という本の中で、経済学者のダニエル・カーネマンが指摘していると書いている言葉になります。

将来について不安を感じることはあるだろう。
いま頑張らないと今後大変なことになる、と感じることも多いだろう。

しかし現在において、将来的なことを見据えた何かをしている人は少ない。

「結局は何とかなる」と考えている。そして何ともならないと、「何々が悪い」という感じで責任を別に押し付けている。しかし押し付けているだけで、何も解決はしていないが...

はっきり言って現在スキルの無い仕事を低賃金で働いているとしたら、将来はかなり危険なものとなるだろう。正直、国も社会も助ける余裕は無いかもしれない。

この現実だけは覚えておいて、今できることを本気でする必要があるのは間違いない。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

posted with amazlet at 18.08.01
リンダ グラットン アンドリュー スコット
東洋経済新報社
売り上げランキング: 196

→「マルチステージの人生では、年齢と経験は比例しないからだ」が名言なので紹介する

スポンサーリンク
wp_336x280R
wp_336x280R
関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク


スポンサーリンク
wp_336x280R