愛知・コンビニで新しいバイトと嘘をつきレジからお金を盗んだ事件を考える

2018年4月、愛知県一宮市のコンビニで「新しいアルバイト」と嘘をつき、レジから現金を盗んだ女(24)が逮捕された。

女は北海道白老町でアルバイトをしており、足取りや動機を調べている。

元ネタはこちら

→(東海)コンビニで「新しいバイトです」と嘘つきレジ等から119万円盗む 24歳女逮捕

→(日刊)新採用のコンビニ店員を装い制服と現金盗む 愛知

今回はこの件について考えていく。

スポンサーリンク
wp_336x280R

感想と考察

今回の事件を読んで窃盗はダメだが、新しい手法だなと少し驚きました。そしていろいろと調べると面白い?ことも分かりました。

ここからは個別に考えていきます。

事件の状況確認

ここでは事件の状況確認として、東海テレビと日刊スポーツの記事をまとめてみます。(実名は伏せています)

今年4月、愛知県一宮市のコンビニに「新しく採用されたアルバイトです」と嘘をついて店内に入り、現金を盗んだとして24歳の女が逮捕された。
女はレジや金庫より119万円を盗んだ疑いを持たれている。また容疑者は「間違いありません」と容疑を認めている。
容疑者は北海道白老町でアルバイトをしており、愛知県に来た足取りや動機を調べている。
犯行は店を訪れてから去るまで、わずか1時間20分ほどでの犯行だった。また容疑者は実際に別のコンビニでアルバイトをしているという。

他の記事で気付いたこと

この記事を見た時、新しい手法だと感じたが、稚拙な方法だとも考えていた。明らかに顔を見られており、また話もしている。そして当然カメラにも映っている。

「捕まらないと考えるほうがおかしい!」

ただ他の情報が知りたくていろいろ調べていた所、面白い記事を見つけました。
「暇な人あつまれ」というサイトに書いていて、その元となる出典先も不明なのだが、全文を抜粋する。(実名は伏せています)

【社会】コンビニバイトの初日に10万円盗んでトンズラした女を逮捕。愛知県刈谷市

愛知県刈谷市で、コンビニエンスストアのアルバイト初日に店の売上金10万円を盗んだとして、23歳の女が逮捕されました。
窃盗の疑いで逮捕されたのは、刈谷市丸田町の無職の女(23)です。
警察によりますと容疑者は、刈谷市内のコンビニエンスストアでアルバイト初日の勤務だった5日に、レジから金庫に移す途中だった現金10万円を盗んだ疑いです。
容疑者は、午前9時半前から店にいましたが、午後4時ごろに姿が見えなくなくなり、他の店員が現金が無くなっているのに気づいたということです。
警察の調べに対し、容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているということです。

これ実名は伏せていますが、同一人物です。
今年は「新しいバイトです」と嘘をつき、去年は「バイト初日」に現金を盗んでいる。しかもこの事件は同じ愛知県内です。
そして今年の記事では、「北海道白老町のアルバイト」と書いている。

一体、何者なんですかね?

まとめ

ここまで書いてきて犯罪に対する怒りというより、ダメなのですが少し笑ってしまいました。

何か変わった容疑者ですね。

しかし去年も同じような犯罪をし、今年も同じような犯罪で逮捕されている。しかも大した罪にもならないでしょう。何年後かは分かりませんが、3回目はあるのですかね?

まったく法律とは何なのか、考えてしまう今日このごろでした...

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク
wp_336x280R
wp_336x280R
関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク