アニメ「ガンゲイル・オンライン」の名言と画像まとめました

13話#12 拍手

「私はピトさんのおかげで、胃が痛くなる思いをすることになったよ」

ピトフーイはたぎるような勝負が出来て嬉しいと語るが、レンにとっては迷惑以外の何物でもなかった...

スポンサーリンク
wp_336x280R

「私は優勝しか必要ないの。と言うより、優勝も必要ない。欲しいのは、このバトルロイヤルを生き残ること! ただ、それだけ」

レンに勝って優勝することを宣言するピトフーイ。しかし優勝すら、意味の無いものだった。

「ゲームに命を賭ける? 例のソードアート・オンラインみたいにですか? でもそれって、すっごくバカげてますよね! あんな伝説級のクソゲーを遊ばなくて済んで、本当に良かったー!」

ゲームに命を賭けるように挑んでいるピトフーイに対して、心に引っ掛かっているSAOをバカにする発言をしたレン。もちろんこれは...

挑発に激昂したピトフーイに対して、レンは足を攻撃した後に首筋への攻撃も成功する。
しかしそれでもピトフーイを倒すには至らなかった...

「これ、ぴーちゃん2丁め? じゃあせめて、愛銃で死なせてあげる!」

ピトフーイの反撃により倒れたレンに対して、さらに愛銃のぴーちゃんを向けられ、絶体絶命のレンだった。

「でもゲームに愛は持ち込み禁止!」

ある人物の思いを聞いたピトフーイだが、あっさりと否定し行動に移すのだった。

「切れ! 蹴れ!」

ピトフーイに捕まってるレンを助けようと、ナイフを持って突撃するフカ次郎。
しかしピトフーイは前面にレンを向け避けようとした時、レンはフカ次郎に予想外の指示をだすのだった。

「うぉーーー!!! 殺す! 殺す! ピトさんを殺す!!!」

最期の攻撃として、ピトフーイの首筋に噛み付くレン。
攻撃出来ないレンの唯一の攻撃方法だった。

「死にませんよ! これはゲームだから。GGOだから。ここでは死ぬけど、リアルのピトさんは死んだりなんかしない!」

勝利する寸前のレンは、ピトフーイに対してリアルでの生きることと、実際に会うことを約束するのだった。

「ちょっと早いですけど、私たちからです。お誕生日おめでとうございます。香蓮さん!」

協力してくれ高校生チームを自宅に呼んで、お菓子を振る舞う香蓮。
その時、明後日に近づいていた誕生日のプレゼントをもらうのだった。

「旅慣れた者は、荷物を最小限にして現地調達するんが常識!」

ピトフーイに会うため、東京に出て来た美優。
荷物の少なさに驚く香蓮に対して、美優は軽く返すのだった。

「いろいろお世話になったな! にしてもチョーかっこいいね~! ちょっと結婚して欲しいんだけどさー、この後ひま!?」

エムのリアルに会った美優は、いきなりプロポーズ?をした。
もちろん、エムに軽く断られた...

「あー、エムさんて...Mさんだったんだ」

ピトフーイのリアルに会いに行く車の中で、ピトフーイとの馴れ初めを話すエム。
それは香蓮と美優が引いてしまうほどの、Mな話だった...

ピトフーイのリアルはライブハウスのオーナー、神埼エルザを有名にした立役者と話すエム。
そのおかげで香蓮と美優は、憧れの神埼エルザのライブを見ることが出来たのだった。
この後にピトフーイのリアルとも会うのだが、ネタバレになるため省略します。

スポンサーリンク

「そうだよ。ゲームってのは楽しむ場所。命を賭ける場所じゃないの!」

改めてGGOの中でピトフーイと一緒にいるレン。ゲームの楽しさを語っている。

↓アマゾン以外のVODでも使用できるものが多数あります。

Fire TV Stick (New モデル)

Fire TV Stick (New モデル)

posted with amazlet at 18.04.14
Amazon (2017-04-06)
売り上げランキング: 1

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

→アニメインデックス

スポンサーリンク
wp_336x280R
wp_336x280R
関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク