「そんなん楽しいと思えれば、やればいいじゃん!」という単純な答え

2018年春アニメ「ソード・アート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」の3話に名言があったので紹介する。

↓公式ホームページはこちらより

全文も同じく次になる。

「そんなん楽しいと思えれば、やればいいじゃん!」

香蓮が友達から言われた言葉になる。

この時の状況など、いろいろ考えていく。

状況の説明

銃を主装備とする「ガンゲイル・オンライン」の世界で戦うプレイヤーの物語。

香蓮は「レン」として続けている「ガンゲイル・オンライン」で開催される
「スクワット・ジャム」という戦いに出場するか悩んでいた。

この戦いは合計6人までのチームを組み、最後まで生き残った方が勝ちというバトルロイヤルスタイルとなる。

出たい気持ちと出たくない気持ちが、交錯して決めれない香蓮。

そんな香蓮が友達に電話で相談しとき言われたのが、今回の名言となる。

感想と考察

まさに単純明快な答えになる。

「必要か必要でないか?」という捉え方もある。

「役に立つか立たないか?」という考え方もある。

しかし今回はゲームという遊びの世界。

やはり「楽しいか楽しくないか?」が最大の焦点になる。

言い方を変えれば、楽しくなければやっても意味がない。

単純な考え方だが、単純だからこそ正しい考え方になる。

まとめ

人はなぜ自分の答えが決まっていることを、誰かに聞いてしまうのだろう?

後押しして欲しいのだろうか?

それとも言い訳が欲しいのだろうか?

自分の考え方をまとめたいのだろうか?

その内容によりいろいろあると思うが、聞いて反対されたらどうするのだろうか?

もちろん止めてしまうのは構わない。

ただ面倒くさいのが相手と反対の意見を言った時、怒り出す人がいることだ。

こちらの意見を言っているだけなのに、正直意味が分からない。

もちろん聞いてもいないのに、自分の意見を押し付ける人よりはマシですが...

個人的には自分に言い訳しないように、人には報告だけでいいと考えている。

たまに相談しないことを非難する人もいるけど、そんなのは無視。

↓アマゾン以外のVODでも使用できるものが多数あります。

Fire TV Stick (New モデル)

Fire TV Stick (New モデル)

posted with amazlet at 18.04.14
Amazon (2017-04-06)
売り上げランキング: 1

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

→「ゲームはゲーム。リアルを突き詰め過ぎてもしょうがないってこと」の大切さについて

→ソード・アート・オンライン インデックス

スポンサーリンク
wp_336x280R
wp_336x280R
関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク