貧困問題は多いけど、国や社会では解決出来ない?

テレビや新聞、ネットのニュースを見ると貧困問題を結構見る。

いろいろな問題を指摘しており、納得できることも多い。

けどいつも不思議なことがある。

結論がいつも見つからない...

結局は国や社会、メディアも含めて解決出来ないのでは?

その点について考えていく。

この後も実際の対策については取り上げない。

あくまで感覚的な分析をしているだけである。

国や社会での具体的な対策を知りたい人にとって、この先は読んでも無意味はないだろう。

スポンサーリンク
wp_336x280R

感想と考察

先程「結論が見つからない」と書いたが、正確には納得できる結論が見つからない。

一つの問題に対して、「こうするべき!」

次の問題に対して、「こうあるべきだ!」

また次の問題に対して、「国が対応すべきことだ!」

具体的なことは置いておくが、だいたいこんな感じで一つ一つの結論は、実行すれば効果が
あるように見える。

ただ多くの場合、その案にも問題点はある。

何より万人が納得できる案など、世の中に存在しない。

「誰かの得は、誰かの損につながる」

例えば、次の案はどうだろうか?

「貧困層の税金を無料化しろ」

一見、正しいことに見える。

しかしこれにも、問題は山積されている。

「年収いくらまでを貧困層とするのか?」

例えば、200万円をボーダーラインとする。

その場合、199万円はOKで、201万円はダメなのか?

また独身と子持ちは分けるのか?

また貧困層の税金を下げることは、それ以外の税金を上げることとイコールになる。

そうすると貧困層以外の不満が上がる。

「高所得者はぜいたくしているから、もっと税金を取れ!」

このような発想は、決して正しくない。

今でも十分取られている。

これ以上の負担を強いるのは、何か間違っている。

貧困層の定義とは

一番大きな問題だが、貧困層とはどこを指すのだろうか?

正直、食べるものにも困る状態なら、それは明らかに貧困層である。

ただ何故食べうものに困るかという理由が、問題になるのも事実だ。

もし両親がギャンブル好きのため、食べるものに困っているなら貧困層ではない。

それは「食べるものに困っている」という、事実があるに過ぎない。

両親が病気などで働けない場合はどうだろうか?

これは明らかに苦しいが、その場合は生活保護を得ることが出来るだろう。

その場合、楽ではないが貧困層ではない。

大学に行けないのを貧困と考えるのは、あまりにも上を見すぎている。

高校を出ることが出来れば、後は個人の工夫で努力すべきだ。

実際、私も大学には行けなかったが、貧困だと考えたことはない。

また貧困層と言いながら、家族全員がスマホを持ち、小綺麗ない服を着、風呂付きの住宅に
住めていたら、貧困と言うのだろうか?

平均以下を貧困と言うなら、「貧困層」は永久に無くならない。

まとめ

貧困の話題が出ると、いつも国の政策が問題になる。

確かに、国の政策がいいとは考えていない。

もっともっと、いろいろな変更をしないといけないのは事実である。

だだ残念ながら、国もメディアも解決案を出すことが出来ていない。

もっともらしいことは言っているが、問題ばかりである。

その理由は簡単だ。

「誰もが自分の立場から問題を指摘している」

あらゆる対策において、万人が納得できることありえない。

簡単に言えば、「ベスト」の方法など世の中には存在しない。

あるのは、よりましな「ベター」な方法のみである。

しかし残念ながら方策は、裕福層が作成する。

そして勘違いしがちだが、メディアも「裕福層」である。

基本的に、「貧困層の声」は届かない。

また政治家の中にも貧困層のことを真剣に考える人はいるが、なぜかその人は貧困層からすら人気が無いことが多い。

残念ながら、「正論」は多くの人の耳に届かない...

もちろん、「貧困層を利用している」政治家が多いのも事実だが...

いろいろ書いてきたが、人がいる限り貧困層は無くならない。

絶対的な貧困は救済が必要だが、相対的な貧困層まで救えるほど社会に余裕はない。

国が頼りにならないのは歴史的に明らかである。

それでも、国という組織に期待する社会とは何だろうか?

本当に助けになるのは、近所や地域の存在だ。

ただ残念ながら、その近所や地域すら助けにならない。

人というのは、本当に自分勝手だ...

結局、貧困から抜け出すには本人の努力以外に方法はない。

黙っていても助けれくれるほど、人も社会も優しくない。

厳しい状況は理解できる。

しかし不平不満を言う前に、実際の方法を考えていきたいものである。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク
wp_336x280R
wp_336x280R
関連記事&スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク