新潟の親子が登山で遭難した報道について考える

2018年5月5日、新潟県阿賀野市の五頭(ごず)連山に登山に出かけた親子が、行方不明になっている。警察は6日午後6時に遭難届が出たと説明していたが、実際は6日午前9時頃には連絡を受けていたため、初動の遅れを謝罪している。今回はこの件における報道について考えていく。

埼玉県警春日部部署内で拳銃所持の見落としがあった件について考える

2018年5月7日、埼玉県警春日部部署内で取り調べを受けていた容疑者が、拳銃を所持していることを発見した。しかし逮捕現場及び取調室で行った身体検査では見つけられず、逮捕後約10時間後の発見となり、身体検査の方法自体が問われることになる。今回はこの件について考えていく。

スポンサーリンク
wp_336x280R
wp_336x280R