学校・教育・いじめ一覧

いじめた側に対する罰を考えてみる

学校のいじめが無くならない。多くの人が無くす努力をしているが、明確な解決案は見つからない。「しかし何とかしないといけない!」。今回考えるキッカケになったのは、2017年11月に埼玉県鶴ヶ島市で起きた小学校6年生の女の子が自殺した件について、2018年3月27日にいじめと認定されたからだ。これからいろいろ考えていく。

茅ヶ崎の小学校でイジメを見て見ぬふりしていた先生がいた件について考える

神奈川県茅ヶ崎市立小学校で、2年間不登校の男子児童がいる。それはイジメによるものだが、担任の女性教諭がイジメを把握しながら見て見ぬふりをして、対応を怠っていた。以前は「気付けなかった」と言っていたことから、今回の問題となった。この件について考えていく。

スポンサーリンク
wp_336x280R
wp_336x280R