kumokumo一覧

摂食障害で14歳女性が77日間身体拘束を受けていた報道について考える

2018年5月17日、接触障害で入院していた14歳女性が、77日間に及ぶ不当な身体拘束を受けていたとして、病院側に損害賠償を求める裁判を起こした。現在女性は24歳であり、退院後当時は精神状態を著しく悪化させ、別の病院でうつ病と診断されていた。今回はこの件における報道について考えていく。

スポンサーリンク
wp_336x280R
wp_336x280R